【パワプロ2020】1999松中信彦(ダイエー) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今年1人目の再現選手は、プロの壁を乗り越えて覚醒の兆しを見せ始めたのちの三冠王松中信彦選手です。

パワプロ2020 再現選手 1999松中信彦選手1
パワプロ2020 再現選手 1999松中信彦選手2

パワナンバー:11400 21260 45096

<画像ファイル>

 

松中信彦(26)

八代第一高→新日鐵君津→福岡ダイエーホークス・ソフトバンクホークス(1997〜2015)

<再現年度:1999年> 126試合 .268(395-106) 23本 71打点 OPS.873

 

選手について

みなさんご存知の平成唯一の三冠王長打力・ミート力・選球眼の全てを兼ね備え、チャンスにも強い2000年代屈指のスラッガー

 

プロ入り前は社会人全日本の4番としてアトランタオリンピックに選出。その活躍により逆指名でホークスに入団。井口・柴原らのいる1996年ドラフト組の中の一人だ。

だがプロ入り後2年間は結果が出ず。当時の社会人野球で採用されていた金属バットから木製バットへの対応に苦しんだとも言われている。外国人選手との戦いにも苦しんだ。

 

再現年度の1999年は松中選手にとって才能開花の年。前年度の一塁レギュラー・ロペス選手の退団に伴って空いた一塁レギュラーにピッタリとハマった形だ。

開幕からクリーンアップや6番打者として出場を続け、初の規定打席に到達。OPSも.873と一流選手の数字へ。社会人のスラッガーがパリーグのスラッガーと化した年だった。

 

その後の活躍は周知の通り。翌2000年に初の3割30本を記録すると、2004年の三冠王をはじめとして数々の打撃タイトルを獲得する存在に成長していった。

引退後も解説をはじめとして野球界に携わり続けている。

スポンサーリンク

能力について

走力・肩力・守備力:この頃の松中選手は足も肩も一定水準以上のものを持ち合わせていたとのこと。事実一塁も外野もしっかり守備に付けている。その一方で松中選手に足肩C以上はなんか似合わないんだよな……

満塁男:満塁打率.429

サヨナラ男:シーズンでサヨナラ打2回。

プルヒッター:HR23本のうちライト方向に19本

インコースヒッター:天才的なインさばき。

ヘッドスライディング:割とヘッスラしてるイメージあるよね

チャンスE得点圏打率.242、得点圏HR2

対左G対右打率.287 対左打率.183

併殺:11併殺。左打者+走力を考えるとやや多いか。

<他の選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今まで作成した再現選手はこちらに載せてあります。 ■2020年にドラフト指名された選手はこちらから![sitecard subtitle=関連記事 url=https://clt-pawamas.jp[…]

サクセス起動画面
スポンサーリンク