【パワプロ2020・2021】福永奨(國學院大→オリックス) パワナンバー【再現選手】

パワプロ2020・2021 再現選手 福永奨選手1

パワプロ2020・2021 再現選手 福永奨選手2

パワナンバー:11600 12151 06732

<画像ファイル>

 

福永奨(ふくながしょう)

横浜高→國學院大→オリックス・バファローズ(ドラフト3位)

選手について

オリックスで似たタイプの選手:若月健矢選手

他球団で似たタイプの選手:坂本誠志郎選手(阪神)・嶋基宏選手(ヤクルト)

 

抜群の強肩とフィールディングの良さが光る、守備面では2021年度の大学ナンバーワンクラスの捕手

二塁送球タイム1.8秒を記録する強肩はもちろん、走力もあるためフットワークも良好。インサイドワークや投手への気配りといった数字に現れない部分の評価も高いため、守備面では1年目からプロの世界で勝負できる能力がある。

この手のパターンに漏れず打撃が課題ではあるものの、4年になってから徐々に改善の兆しが見えている。春のシーズンは公式戦で初HRを放ち、秋のシーズンは公開時点(10/17)で三割を維持している。

打率の割に三振が少なく四球が多いのもプラス材料であり、プロ入りに出場機会を重ねることで一気に開花する可能性も秘めている。

守れる捕手を欲しているチームにはぴったりの選手だ。

 

2021年のドラフト3位でオリックスから指名を受ける。「守備型=若月」「打撃型=伏見・頓宮」の一軍捕手争いに新たに守備型の選手を加えた形だ。

支配下の若手捕手が少ないオリックスでは1年目から二軍の正捕手として出場機会が増えるだろうか。

 

スポンサーリンク

能力について

チャンスB:4年春に12試合で.250前後の割に15打点を稼いでいたことから。

送球B:評価が高い。

選球眼:毎シーズン三振と同程度以上の四球を獲得していたことから。

 

<他の指名選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今年もドラフト指名選手再現やります!!!できる限り早く詳細な記事を書ければなと思っております ※2020年のドラフト選手一覧はこちらに載っています![sitecard subtitle=関連記事 u[…]

スポンサーリンク