【パワプロ2020・2021】上川畑大悟(NTT東日本→日本ハム) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今回の再現選手は、昨年の指名漏れを機にさらなる成長を遂げた社会人屈指の守備職人・上川畑大悟選手です。

パワプロ2020・2021 再現選手 上川畑大悟選手1 パワプロ2020・2021 再現選手 上川畑大悟選手2

パワナンバー:11300 82172 33314

<画像ファイル>

 

上川畑大悟(かみかわばただいご)

倉敷商業高→日本大→NTT東日本→北海道日本ハムファイターズ(ドラフト9位)

選手について

 

日本ハムで似たタイプの選手:上野響平選手

他球団で似たタイプの選手:源田壮亮選手(西武)

 

縦横無尽に内野を動き回り相手の攻撃を防ぐ、社会人屈指の守備力を誇るショートストップ。昨年からドラフト候補であり、その高い守備力は当時から評価されていた。

遠投110m 50m60の身体能力を活かしたフットワークと送球は一級品。取ってからの速さやグラブ捌きも非常にうまく、こと遊撃守備についてはプロでも上位クラスの実力。

遊撃だけでなく大学時代には二塁も守っており、内野の守備固めとしては明日から一軍で通用するレベルといえるだろう。守備で金を取れるタイプの選手だ。

 

課題は打撃力。社会人では9番が定位置であり、全国大会でもあまり打率が高くない。守備で結果を出して打撃が良くなれば、というタイプか。

ただ源田選手も社会人時代は似たような打撃成績だったがプロ入り後は高打率を残しているため、プロで急成長する可能性もある。

 

2021年のドラフト9位で日本ハムから指名を受ける。

ショートの守備難に泣き続けている日本ハムにとっては救世主ともいえる選手。1年目から内野守備を引き締めてくれる存在として注目できる選手だろう。

 

スポンサーリンク

能力について

流し打ち:ギリギリまで引きつけて流し打てるシーンが見える。

粘り打ち:大学時代から三振は少ない。

守備職人・送球B:グラブさばきも送球も一級品。

選球眼:大学生時代は三振数の約1.5倍ほど四球を選んでいた。社会人では少なめだけどイメージ的につけたいなと

 

<他の指名選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今年もドラフト指名選手再現やります!!!できる限り早く詳細な記事を書ければなと思っております ※2020年のドラフト選手一覧はこちらに載っています![sitecard subtitle=関連記事 u[…]

スポンサーリンク