【パワプロ2020・2021】赤星優志(日本大→巨人) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今回の再現選手は、変化球を低めに集めてゴロの山を築く速球技巧派の赤星優志投手です。

パワプロ2020・2021 再現選手 赤星優志選手1

パワプロ2020・2021 再現選手 赤星優志選手2

 

<画像ファイル>

 

赤星優志(あかほしゆうじ)

日大鶴ケ丘高→日本大→読売ジャイアンツ(ドラフト3位)

 

選手について

巨人で似たタイプの選手:なし

他球団で似たタイプの選手:九里亜蓮投手(広島)

 

安定した制球力を活かしてゴロアウトを量産する即戦力候補の右腕。最速152km/hを計測する球速が先行しがちだが、被安打率と四球率が低く打たせてとるタイプの投手。

ストライクを簡単に取る術に長けており、フロントドアやバックドアなどの高度な投球術も使いこなせる。いい意味で技巧に優れた投手だ。

また、変化球もカットボール・ツーシーム・カーブ・SFFなど一通り揃っているため緩急自在のピッチングも三振をとるピッチングもできる。

先発した試合での安定感も含めると1年目から一軍である程度の登板が見込めるタイプといえるだろう。

 

一方で奪三振率が低いことから打者を圧倒する武器にはやや欠けている印象も。

それでも「リリーフに回ると球速を上げて力で押せるようになる」という評判を見たこともあり、山崎康晃投手のようにリリーフだと化ける可能性もありうる。

 

2021年のドラフト3位で巨人から指名を受ける。

ジャイアンツは1位の翁田投手と2位の山田投手と赤星投手でタイプの違う即戦力候補投手を集めてきたことになる。1年目から期待に応える活躍ができるかどうか注目だ。

スポンサーリンク

能力について

キレ○:直球に見せて微妙に曲げて打ち取る「偽装力」が高い。

リリース○:フォームバランスがよく、リリース時のブレも少なめ。

ノビF:迷ったけど球速と変化量の割に三振が取れていないので。

シュート回転:シュートする球質らしい。

 

<他の指名選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今年もドラフト指名選手再現やります!!!できる限り早く詳細な記事を書ければなと思っております ※2020年のドラフト選手一覧はこちらに載っています![sitecard subtitle=関連記事 u[…]

スポンサーリンク