【パワプロ2020・2021】木村大成(北海高→ソフトバンク) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今回の再現選手は、北の大地から生まれたスライダーが武器の将来性豊かなサウスポー・木村大成選手です。

※選手作成をドラフト前に行ったため、所属チームが異なっています。ご了承ください。

パワプロ2020・2021 再現選手 木村大生選手1

パワプロ2020・2021 再現選手 木村大生選手2

パワナンバー:11600 82019 59310

<画像ファイル>

 

木村大成(きむらたいせい)

北広島東部中(軟式)→北海高→福岡ソフトバンクホークス(ドラフト3位)

 

選手について

ソフトバンクで似たタイプの選手:なし

他球団で似たタイプの選手:田嶋大樹投手(オリックス)・堀瑞輝投手(日本ハム)

 

切れ味抜群のスライダーを決め球に、勢いのある直球との相乗効果で打者を打ち取る本格派左腕。投球スタイルから、先発としての期待はもちろん左殺しのリリーフタイプのどちらでも期待できる投手だ。

そのスライダーは高校レベルでは到底攻略できないほどの変化量とキレを誇る。外角から右打者の膝下に鋭く曲がる球質で、プロ入り後も十分に武器になるだろう。

またフォーム自体も大きな癖がないとも言われている。そのため良い意味で1年目から実戦登板を重ねられそうなタイプと考えられる。

 

一方で課題もまだまだ多い。ドラフト1位候補の報道を見て作ったためパワプロでは強めだがスライダー以外の球種・牽制・フィールディングなどは荒削りな面も多い。

それらの面はプロ入り後に十分克服できる範疇。素材としては2021年度の高校生でもトップクラスといえるだろう。

 

2021年のドラフト3位でソフトバンクから指名を受ける。

現時点での完成度・将来の伸びしろともに高校生左腕ではトップクラスの選手。ファームで揉まれて数年後に一軍戦力になることが望まれる。

 

スポンサーリンク

能力について

上記の通り「ドラフト1位候補」と聞いた段階で先に作っていたので結構強めになっています。

キレ○:高校生レベルでは絶対に打てないレベルのスライダーを投げている。

奪三振:21夏の北海道大会では奪三振率12点台、甲子園でも奪三振率が高かった。

対左B:大きなスライダーが武器の投球スタイル的に左打者に強そうなので。

スロースターター:立ち上がりに課題を抱えているというとのこと。

 

<他の指名選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今年もドラフト指名選手再現やります!!!できる限り早く詳細な記事を書ければなと思っております ※2020年のドラフト選手一覧はこちらに載っています![sitecard subtitle=関連記事 u[…]

 

スポンサーリンク