【パワプロ2020・2021】水野達稀(JR四国→日本ハム) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今回の再現選手は、2021年ドラフトで最も注目されている二遊間選手のひとりである水野達稀選手です。

パワプロ2020・2021 再現選手 水野達稀選手1

パワプロ2020・2021 再現選手 水野達稀選手2

パワナンバー:11600 92047 87065

<画像ファイル>

 

水野達稀(みずのたつき)

丸亀城西高→JR四国→北海道日本ハムファイターズ(ドラフト3位)

選手について

身長170cmと小柄ながらも身長のハンデを感じさせないバットコントロールに長打力を兼ね備えた内野手。50m6秒ジャストといった俊足や社会人で1年目から遊撃を守れるレベルの守備力もある、三拍子揃った好選手だ

そしてこの選手の最大の売りは『解禁年の高卒社会人選手』であること。同年の社会人ショートより3歳若く、大学生ショートより1歳若いということになる。

「即戦力候補の21歳内野手が取れる」と考えると市場価値が上がるのも頷けるだろう。

 

170cm前後の小柄な打者にありがちな俊足を生かした当て逃げはしない。しっかり振り切って強い打球を放てるタイプの打者だ。

そしてツボにハマれば逆方向に一発を放てる。阪神の近本のような打者になれる素質を持っている。

そのポテンシャルはJR四国に入社当初から発揮され、高卒での入社1年目で都市対抗の首位打者というとんでもない記録も持っている。

 

残された課題は守備走塁面か。「21歳の即戦力内野手」という面では高評価だが、「1年目からショートを守れる即戦力遊撃手」という面では疑問視する声もちらほら聞こえる。

とはいえ例え遊撃でなくとも、福留・西川龍のように高卒社会人から他のポジションに移って大成した選手もいる。

若き3拍子型内野手としてドラフト注目株なのは間違いないだろう。場合によってはハズレ1位もあるか。

 

スポンサーリンク

能力について

弾道:この手の社会人ショートにしては高弾道のHRや打球が多い。弾道3が妥当かなと考えています

流し打ち:逆方向へのバットコントロールが巧み。レフト方向にHRも運べる。

ヘッドスライディング:動画内でしていたので

エラー・送球F:某記事でスローイングと球際が課題と言われていた。小深田・中野・木浪ら社会人即戦力SSと比較すると守備が少し見劣りするようにも感じたため。

 

<他の選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今まで作成した再現選手はこちらに載せてあります。 ■2020年にドラフト指名された選手はこちらから![sitecard subtitle=関連記事 url=https://clt-pawamas[…]

サクセス起動画面
スポンサーリンク