【パワプロ2020・2021】中川勇斗(京都国際高→阪神) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今回の再現選手は、高校生トップクラスのインサイドワークと守備能力を持つキャッチャーの中川勇斗選手です。

パワプロ2020・2021 再現選手 中川勇斗選手1

パワプロ2020・2021 再現選手 中川勇斗選手2

パワナンバー:11100 22131 07821

<画像ファイル>

 

中川勇斗(なかがわはやと)

愛知尾州ボーイズ→京都国際高→阪神タイガース(ドラフト7位)

選手について

阪神で似たタイプの選手:坂本誠志郎選手

他球団で似たタイプの選手:田村龍弘選手(ロッテ)

 

強肩・フレーミング・リード面など、捕手に必要な守備要素のほとんどが高校生レベルを超えている守備型捕手守りの面なら高校生ではナンバーワンといえる選手

遠投110mの強肩から繰り出されるスローイングは二塁送球1.8秒台を誇る。ただ強肩なだけでなく取ってから持ち替えるまでのスピードも高いため、高校生としてはトップクラスの送球能力だ。

また、股割りのように足を広げて低めのボールを捕球できるキャッチング技術も秀逸。フレーミング面でも非常に優れているため壁性能もかなり高い。

さらにリード面での評価も高い。監督から「中川のチーム」と言われるほどの判断力があり、実際に甲子園で母校の躍進に大きく貢献している。

 

穴のない好選手ではあるのだが、身長が172cmと小さい上に現時点で打撃型ではないとなるとプロでスタメン水準の打撃力になるかが勝負どころか。

それでも甲子園で2HRを放つなど決して打てない選手ではない。

 

2021年のドラフト7位で阪神から指名を受ける。

守備なら現時点でもかなり優秀な選手。マスクをかぶりながらプロに慣れていければ正捕手取りも十分に可能な選手だろう。

 

スポンサーリンク

能力について

キャッチャー:迷ったのですが、「高卒水準のトップクラス」としてはDくらいが妥当なのかなと。

逆境○:甲子園や地方大会でビハインド時の殊勲打が多かったことから。

 

<他の指名選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今年もドラフト指名選手再現やります!!!できる限り早く詳細な記事を書ければなと思っております ※2020年のドラフト選手一覧はこちらに載っています![sitecard subtitle=関連記事 u[…]

スポンサーリンク