【パワプロ2020・2021】前田銀治(三島南高→楽天) パワナンバー【再現選手】

こんにちは。

今回の再現選手は、大柄な体かつ身体能力が非常に高い伸びしろの塊・前田銀治選手です。

パワプロ2020・2021 再現選手 前田銀治選手1

パワプロ2020・2021 再現選手 前田銀治選手2

 

<画像ファイル>

 

前田銀治(まえだぎんじ)

スルガマリンボーイズ→三島南高→東北楽天ゴールデンイーグルス(ドラフト3位)

選手について

楽天で似たタイプの選手:オコエ瑠偉選手

他球団で似たタイプの選手:鈴木誠也選手(広島)・平田良介選手(中日)

 

がっしりとした体型から繰り出す長打力に抜群の俊足強肩を兼ね備えたポテンシャル型外野手。高校時代は投手も兼任していたものの、プロでは野手として勝負する方針のようだ。

高校通算31本を誇る打撃はまだまだ発展途上。それでも持ち前の長打力に加えて柔らかさやバットコントロールもあるため、簡単に三振するようなタイプではない。

そして打撃での長所になるのが逆方向への長打力だ。外角のボールをうまく拾って右中間の奥深くに持っていける打撃力はプロでも武器になれるだろう。

身体能力面でも50m6秒0・遠投105m・最速143km/hとポテンシャル抜群。体重は90kg台中盤ほどあるのだが、その「重さ」を全く感じさせないのも魅力。

 

課題は外野守備とプロレベルの球への対応力か。出身高校は無名高だったこともあり一流との対戦経験はやや少なめ。この辺りはプロで揉まれることで慣れていくか。

素材としては一級品。右のスラッガー兼外野の要として期待がかかる選手だ。

 

2021年のドラフト3位で楽天から指名を受ける。

近年の楽天は身体能力ポテンシャル型を野手指名では多めに指名する傾向があり、前田選手がその枠になった。オコエ選手や田中選手などの同タイプの選手の尻叩き要因としても期待か。

 

スポンサーリンク

能力について

走塁B:右打者で三塁到達11.78を叩き出せる俊足と走塁技術がある。

アウトコースヒッター:外角の球を強く叩ける。広角は少し強すぎに感じたのでこっちで

併殺:低めの球に手を出して内野ゴロになるケースが散見されたので

送球F:投手では約1イニング1個四球を出すノーコンだったことから。

 

<他の指名選手はこちらからどうぞ!>

関連記事

今年もドラフト指名選手再現やります!!!できる限り早く詳細な記事を書ければなと思っております ※2020年のドラフト選手一覧はこちらに載っています![sitecard subtitle=関連記事 u[…]

スポンサーリンク